結婚を意識する全ての男女に捧ぐ!婚活ナビ

>

妥協すべき条件とは

あまり重要じゃなかった「結婚の条件」

結婚した方々に聞くと、当初、重要だと思っていた条件が気にならなくなった、という声があります。
それはどんな条件であったか。
まずは「容姿」。
結婚して一緒に何十年も生活するうちに、相手の顔などの容姿に愛着がわいたり、逆に愛情がわくことで好みも変わるものです。
また、女性は背の高い男性を好む傾向にありますが、その点も気にならなくなるようですね。
「高収入」でなければならないという条件も、ある程度の生活できる金額さえあれば、夫婦で協力して乗り越えられます。
そもそも近年は収入が不安定な職業も多いと思いますので、「高収入」にこだわって婚期を逃す、などということになりかねません。
同じように「学歴」「年齢」なども、重要でなかったと思う人が多いようです。

大切なのは「変わらぬ要素」

誰しも時間が経てば、老いもするし、変わるものです。
「容姿・身長」などは、当然変わりゆくものです。
出会った頃は美しかった、恰好良かったのに、今じゃ体型も変わり見る影もない…なんて事はよくある話ですよね!
また、「収入」も然り、何かの拍子に減ってしまう可能性もあるのです。
大事なのは、年月が経っても変わらないもの。
「価値観」「性格」はほとんど変わる事がないでしょうから、気が合う相手を選ぶという事が一番大切です。
容姿や収入だけを追い求めて結婚してしまっては、「こんななはずじゃなかった」という気持ちになってしまうでしょう。
また、気持ちも移りゆくものです。
「好き!」というドキドキする気持ちも、いつか無くなってしまう人が多いです。
結婚生活にはそのような刺激ではなく「穏やかに一緒に暮らせる事」が大切です。
何気ない日常に幸せは潜んでいるもの。
相手をそんな風に見てみると、また違って見えるかもしれませんよ!


この記事をシェアする
ツイート
いいね
B!はてブ